ジャニーズインフォ

ジャニーズファンのためのデフォルトサイト

ジャニヲタ用語のおもしろさ

   

ジャニヲタ用語のおもしろさ

1: 投稿日:2016/03/28(月) 17:11:11.76 ID:CAP
リアルライブ  3月28日(月)16時57分配信

 ジャニヲタのオリキは、ゲキアツである--。一般人からすると、なんの隠語かと見まがうような文章は、ジャニーズファンに言わせると常用語らしい。ちなみに訳すと、「ジャニーズオタクで力が入ったファンは、とても熱い!」となるようだ。

 この例からもわかる通り、ジャニーズには“推し”にしか理解できない専門用語が、多数存在する。オーソドックスなのは、“ジャニタレ”。お察しのとおり、ジャニーズタレントのことだ。
“ジャニショ”は、東京や大阪、福岡や愛知にあるジャニーズショップの略称。“ジャニネ”は、ジャニーズ公式サイト「Johnny’s net」をさし、“ファミクラ”は、ジャニーズファミリークラブをさす。

 ここまでは、“ジャニ友”の日常会話でさかんに出てくる言葉である。ちなみにこれは、ジャニーズ友だちの略である。

 さらに、「$誌」と書いて「ドル誌」と読むのは、アイドル雑誌のこと。現在は『Myojo』や『ポポロ』、『Wink Up』や『duet』、『POTATO』が主だ。
しかし、テレビ情報誌やその月刊増刊号、女性週刊誌、映画や舞台などの専門雑誌など、昨今のジャニーズタレントはPRしなければならないドラマ、映画や舞台に応じて、専門雑誌に登場、表紙を飾る。
軒並みチェックしなければならないファンは、購入すべきか、立ち読みで済ませるか、その分別に大変だ。

(続きや関連情報はリンク先でご覧ください)
引用元:Yahoo!ニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160328-00000010-reallive-ent


続きを読む

 - 未分類

×
プロベラ