ジャニーズインフォ

ジャニーズファンのためのデフォルトサイト

矢口真里のカップヌードル新CMが自虐すぎるwww(動画あり)

   

矢口真里のカップヌードル新CMが自虐すぎるwww(動画あり)


 ニュース記事

1: Twilight Sparkle ★@\(^o^)

日清食品カップヌードルの新しいCM「OBAKA’s大学に春が来た!篇」が、攻めているとネット上で話題になっている。

ビートたけしを初代学長とする「OBAKA’s大学」が舞台となっているこのCMには、小林幸子、畑正憲、矢口真里、新垣隆の4人が、それぞれ大学の教員として登場。
小林幸子は機械工学部の教授として紅白歌合戦でおなじみの巨大衣装を“建設”する。ムツゴロウこと畑正憲は生物学部の名誉教授。首にヘビを巻き、「ネットバズ動画の父」として登場している。

そして、矢口真里は心理学部の准教授。「危機管理の権威」として講義を行い、「二兎を追うものは、一兎をも得ず」と力説。「才能はシェアする時代へ」というキャッチフレーズの新垣隆は芸術協力学部の教授で、二人羽織でピアノを弾いている。

世間を騒がせた有名人が、自分たちをネタにするというこのCM。YouTubeにアップされているCM動画の説明文によると、

「『何かに夢中になって、バカになる力』『たとえ失敗をしても、這い上がる力』いま求められるこの2つの力を、説教くさくなく、カップヌードルらしいユーモアでメッセージしたい、と考えました」

という思いが込められているとのことだ。

(続きや関連情報はリンク先でご覧ください)
引用元:Yahoo!ニュース http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160404-00000003-rnijugo-ent

no title

外部記事紹介


引用元: “http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1459721743/

 ネットの反応



続きを読む

 - 未分類

×
プロベラ