ジャニーズインフォ

ジャニーズファンのためのデフォルトサイト

第7回「コンフィデンスアワード・ドラマ賞」発表!主演男優賞に輝いたのは…

   

第7回「コンフィデンスアワード・ドラマ賞」発表!主演男優賞に輝いたのは…

週刊エンタメビジネス誌コンフィデンスが主催する「第7回コンフィデンスアワード・ドラマ賞」の各賞が発表されました。

作品賞に輝いたのは、松たか子さんが主演したTBS系「カルテット」。作品賞のほか、主演女優賞や助演男優賞など7部門中5部門を独占しました。

主演男優賞は、関西テレビ/フジ系「嘘の戦争」で主演を務めた草なぎ剛くんが受賞しました。

草なぎくんは「復讐劇だったので気持ちの高め方など難しいなと感じる部分もありましたが、刺激をくれるキャストのみなさん、『銭の戦争』からの信頼できるスタッフのみなさんと一丸となって作り上げた作品だからこそ、このような賞がいただけたんだと思います」「今回の撮影を通して自分の方向性は間違っていないんじゃないかと確信が持てたので、場合によっては怒られてしまうかもしれないけど(笑)、これからも肩肘張らず自信を持って役に取り組んでいきたいと思います。とても嬉しいです、ありがとうございました。」と喜びのコメントを発表しています。

<第7回コンフィデンスアワード・ドラマ賞>

作品賞:『カルテット』(TBS系)
主演男優賞:草なぎ剛(『嘘の戦争』KTV/CX系)
主演女優賞:松たか子(『カルテット』TBS系)
助演男優賞:高橋一生(『カルテット』TBS系)
助演女優賞:斉藤由貴(『お母さん、娘をやめていいですか?』NHK総合)
脚本賞:坂元裕二氏(『カルテット』TBS系)
新人賞:吉岡里帆(『カルテット』TBS系)

第7回「コンフィデンスアワード・ドラマ賞」| CONFiDENCE



「コンフィデンスアワード・ドラマ賞」はオリコンのグループ会社oriconMEが発行する、週刊エンタテインメントビジネス誌『コンフィデンス』が主催。視聴者のドラマ満足度を調査した「オリコンドラマバリュー」結果と有識者の意見をもとに、“質の高いドラマ”を発表する賞。15年7月よりスタート。

【注目記事】

今井翼、“良い人”だと思うジャニーズ ベスト3を明かす : Jnews1/a>

大久保佳代子&横澤夏子&おかずクラブら、一番好きなジャニーズを明かす

5/19放送「ザ少年倶楽部プレミアム」番組内容発表

続きはこちら

 - 未分類

×
プロベラ