ジャニーズインフォ

ジャニーズファンのためのデフォルトサイト

衝撃的…ジャニーズたちのプライベートがカオス過ぎるぞw

   


この記事は私がまとめました

調べていくうちに衝撃を受けまくりました…華やかな世界の裏にはこんな落ち着いた生活があったんですね。

critical_phyさん

これは驚き…Hey!Say!JUMP:山田涼介さんの私生活がネットで話題に!

いまをときめく超人気アイドルゆえ“キラキラ”したイメージを持たれている山田さんだが実は私生活は“超地味”。

家のカーテンは常に閉めているらしく、その事実にスタジオ内がざわつきだす。山田は「そんなにおかしいですか?」と困惑の声を漏らしつつも、「芸能の仕事をしていると、スポットライトを浴びることが多いじゃないですか。だから、日光は遮断してるんですよ」。

休日は外出せず、もっぱらゲームに没頭するという山田。同じグループの知念侑李(24)、中島裕翔(24)とスマホのグループトークを繋げたままオンラインゲーム。午前11時にスタートし気づいたら午後8時ということも。

独身あるある…中居正広さんのプライベートはまさかの一人○!

「憧れる先輩」や「偉大だと思う先輩」としてよく名の挙がる中居正広くん。そこには後輩の面倒見がいいところや、中居くん自身の生き方にカッコよさを感じる後輩ジャニーズが多いということです。

20代の頃から司会業をこなしていき、現在ではバラエティや歌番組の司会はもちろんのこと、NHK紅白歌合戦やTBS系列のオリンピックキャスター等、非常に多数の番組でメイン司会に選ばれることが多い。

中居は、自分の意見も言いますよ、というスタンスで「MC」をしている。彼には自分の意見があるし、その意見を表出させることに抵抗がない。なによりも、それを伝えることができる芸がある。

中居は『僕は飲みにほとんど行かないので毎晩家。お惣菜を買ってきて』と明言。週に2~3回はスーパーに通っていると明かしていました。

自宅で作るというのは、鶏がらスープの水炊き。鍋をつつきながらほぼ毎日夕方から4~5時間酒を飲んでいるという。

Twitterでは「中居くん鍋食べたい」「私が週3で食べてる1人鍋も中居くんと変わらないぞwww」「中居くんのお鍋、妙な親近感があって好感度かなり上がる」「普通が一番飽きないよね」と、中居の鍋に肯定的な意見も集まっていた。

昨日の #なかい君の学スイッチ
中居くんの鍋、ダメ出し連続だったけど、私生活が見えて嬉しかった
昔ビストロで 軟骨入りつくね だったかな?美味しそうなの作ってた記憶があるんだけど、最近はやめたのかな?
#中居正広 #SMAP

地味だけどかっこいいぞ…TOKIO:城島茂さんの知られざるプライベートとは?

「THE!鉄腕!DASH!!」(日本テレビ系)や「テストの花道ニューベンゼミ」(NHK・Eテレ)などで、気のいいオッチャンぶりを発揮しているTOKIOのリーダー城島茂。

農業企画を長年経験してきたため、畑の土を触るだけでその性質を言い当てるなど農家としてのスキルも驚異的である。JAの下部団体が発行している業界専門紙・日本農業新聞を定期購読しており、農業に関する知識も本職並みであると見られる。

「社会派」な一面もあり、テレビ朝日系『週刊ニュースリーダー』というニュース番組のMCも務めている。ジャニーズでも、これだけ多ジャンルの仕事をこなしているのは城島ぐらいではないだろうか。

城島の休日は、「住んでる区から出ない」「窓を開けて在宅アピール」「動画サイトを見ながらひとり酒」ガ基本的な過ごし方。そのほか「半年に1度通帳記帳」に銀行に出向き、たまに「夜間に職務質問される」とのこと。

以前はこんな地味エピソードが話題にw

後輩相手であっても、飲みに行く前にはわざわざ一度自宅に戻ってスーツに着替えたり、場を盛り上げるために手品のタネを仕込んできたりするという。

「一緒に飲んでくれた人に、必ず一万円を配るのは本当か」と聞かれた城島は「まあ一万円かどうかは別にして…」とした上で、「年下の方ですよ。終電がなくなってしまった場合に、どうやって帰る? って帰りが大変だろうから。そっと。(男女問わず)一応は」。

TOKIO城島は、一緒に飲んだ相手に一万円を渡す。
上田「城島くんと飲みに行った事ある?」
亀梨「ないです」
手越「ないです」
伊野尾「ないです」
上田「誰ならある?」
亀梨「松岡くんなら…」
#日テレ系人気番組
#日テレ

謎すぎますね…w

もはや伝説…嵐:二宮和也さんのプライベートが色々とカオスw

主演映画「ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~」で、神の舌を持つ天才料理人を好演した嵐の二宮和也。作中では、本来の左利きから右手に代えて華麗な包丁さばきを見せたほか、憑依型俳優の真骨頂を見せている。

「(役に入るのは)カチンコが鳴った瞬間で、終わったら自分に戻ります。それまでは、客観的にいろんなことを考えています」とのこと。「僕はそこまで役に入り込まないタイプなので、一日中演じているキャラクターでいるということは昔からできないんです」

まさに憑依…天才肌なのです!

何も準備しないことで周りの俳優陣たちに自然なリアクションを返しつつも、作品を壊さない演技をするのが二宮の強みだ。しかしこれは誰にでも出来るものではない。天性の才能があってこそだろう。

続きはこちら

 - 未分類

×
プロベラ