ジャニーズインフォ

ジャニーズファンのためのデフォルトサイト

栗山千明、亀梨和也めぐり“妹”橋本環奈と三角関係「恥ずかしい」

   

1: 2017/11/29(水) 05:17:31.92 ID:CAP_USER9
2017.11.29 05:04

女優、栗山千明(33)が、来年1月スタートのフジテレビ系ドラマ「FINAL CUT」(火曜後9・0)のヒロインを務めることが28日、分かった。
主演のKAT-TUN・亀梨和也(31)演じる男が復讐する物語で、栗山はそのターゲットになる姉妹の姉役。
劇中で亀梨、妹役の橋本環奈(18)と許されない恋の三角関係に陥る栗山は「純愛する役が少なかったので、恥ずかしい」と照れながらも熱演を誓った。

 姉妹が一人の男を愛してしまう-。昨年4月期に主演したテレビ朝日系ドラマ「不機嫌な果実」で見せたドロドロ不倫で話題を呼んだクールビューティーが、今度は禁断の純愛に目覚める。

 「FINAL CUT」は、殺人事件の犯人扱いをされた母が自殺に追い込まれた過去を持つ主人公・慶介(亀梨)の復讐物語。
その真相を突き止めるため、あらゆる手段で事件の鍵を握る人物を探り、彼らの人生が終わる最悪の“ファイナルカット”を突きつける中、一見、仲良くみえるが秘密を抱えた家族を持つ美人姉妹にたどりつく。

 栗山は、姉妹の姉・雪子役。姉妹に対して別々の名前を名乗り、偶然を装って近づいた慶介と両想いになるヒロインで、橋本環奈扮する妹・若葉も慶介に思いを寄せるようになり、許されない三角関係を展開していく。

 シリアスからコメディーまでこなす演技派の栗山だが、意外にも純愛を演じた経験は少ないだけに「今回の作品は新鮮ですし、すごく恥ずかしいです」と乙女心を吐露。

 雪子役については「職場ではきっちりしつつ、家ではリラックスしていたり、恋愛に関しては腰が重かったり…。生き方や恋愛への考え方にすごく共感できる」と分析。
亀梨との本格的な共演は初めてで「すごく楽しみ」とクランクインを待ちわびている。
復讐に燃えていた主人公のシナリオを一途な愛で“狂わせる”難役に「見てくださる方がキュンキュンしてもらえるように頑張りますし、雪子のひたむきな恋愛がドラマの後半にかけての展開にどう効いてくるのか注目してほしい」と力を込めた。

(以下略、全文はソースをご覧ください。)


ドラマ「FINAL CUT」のヒロインを務める栗山千明
no title

妹役の橋本環奈
no title

http://www.sanspo.com/geino/news/20171129/geo17112905040004-n1.html

続きを読む

 - KAT-TUN

×
プロベラ