ジャニーズインフォ

ジャニーズファンのためのデフォルトサイト

TOKIO国分太一が4連覇 「2017タレント番組出演本数ランキング」発表

   

1: 2017/12/08(金) 09:15:05.66 ID:fUPhiE680 BE:837857943-PLT(16930) ポイント特典
sssp://img.5ch.net/ico/u_giko_ebi.gif
【2017タレント番組出演本数ランキング/モデルプレス=12月7日】ニホンモニターは、2017年1月~11月の
テレビ番組出演者データを基にした『2017タレント番組出演本数ランキング』を発表。TOKIOの国分太一が4連覇を成し遂げた。

no title


2017年の番組出演本数ランキングの1位は国分。2014年以降トップの座を守り続け、今回遂に4連覇を達成した。

また、2016年にブレイクタレントの座を獲得したメイプル超合金・カズレーザーの勢いが止まらず、今回総合で11位、
男性部門では有吉弘行と同数だが、見事ベスト10入りを果たした。

no title


2017テレビ番組出演本数ランキング(総合)

1位 国分太一(TOKIO) 671番組
2位 設楽統(バナナマン) 644番組
3位 近藤春菜(ハリセンボン) 498番組
4位 羽鳥慎一 471番組
5位 坂上忍 457番組
6位 上田晋也(くりぃむしちゅー) 438番組
7位 澤部佑(ハライチ) 429番組
8位 大久保佳代子(オアシズ) 423番組
9位 春日俊彰(オードリー) 412番組
10位 小峠英二(バイきんぐ) 411番組
11位 有吉弘行 403番組
11位 カズレーザー(メイプル超合金)403番組
13位 日村勇紀(バナナマン)401番組
14位 加藤浩次(極楽とんぼ)396番組
15位 若林正恭(オードリー)392番組
16位 博多大吉(博多華丸・大吉)389番組
17位 林修 387番組
18位 カンニング竹山 383番組
19位 ビビる大木 380番組
20位 ホラン千秋 376番組

https://mdpr.jp/news/detail/1732592

続きを読む

 - TOKIO

×
プロベラ