ジャニーズインフォ

ジャニーズファンのためのデフォルトサイト

(動画)国分太一、関西ジャニーズJr.の舞台稽古に初潜入! “なにわ男子”にも直撃

   

TOKIOの国分太一が、関西ジャニーズJr.の舞台稽古に初潜入した模様が、25日のTBS系情報番組『ビビット』(毎週月~金8:00~9:54)で放送される。 『ビビット』MCの国分太一(最前列中央)と関西ジャニーズJr.  「それナニ?どうナノ?」コーナーに、人気上昇中の関西ジャニーズJr.が初登場。関西で活動するジャニーズJr.は、東京のジャニーズJr.に比べて全国放送のテレビ番組への出演は少ないながらも、着実に人気を伸ばしており、単独ライブのチケットの倍率はなんと2000倍! 彼らの人気の秘密を探るため、国分が『ビビット』の生放送終了後に大阪まで赴き、彼らの舞台稽古に潜入した。  稽古場では、10月24日から大阪・梅田芸術劇場で始まる「関西ジャニーズJr. LIVE 2018 Fall in LOVE~秋に関ジュに恋しちゃいなよ~」に出演する、総勢46名の関西ジャニーズJr.がリハーサル中。国分もJr.時代に踊っていたという少年隊の「日本よいとこ摩訶不思議」の稽古では、国分が「俺にもこんな時代があったな~」と感慨深げに思い出に浸る一幕も。  さらに、このライブで初お披露目となる今大注目の新ユニット・なにわ男子(西畑大吾・大西流星・道枝駿佑・高橋恭平・長尾謙杜・藤原丈一郎・大橋和也)の7人にも直撃し、関西ならではの魅力を聞く。また、トリオ漫才や一発芸を披露するJr.のインタビュー中にも常に関西特有の“ガヤ”が入り、大先輩の国分も驚きの連続。個性豊かでトーク力も抜群の関西ジャニーズJr.の面々の魅力を存分に引き出した潜入となっている。  (C)TBS

 - 未分類

×
プロベラ